iphone6の最大の魅力とは|大切に使おう

女の人

液晶交換を避けるためには

ケース

iphoneを守るために

iphone6以降のバージョンでダントツに多いのが液晶交換になっています。メーカー修理でも一般修理店でも多いので、サイズが大きくなった事と関連があると言われています。同じ人が何度も替えるという事も頻出していますから、注意が必要です。iphone6位の大きさだと手から滑り落ちてしまう事が多いので、そうならないような対処が必要になってきます。1番良いのは保護フィルムを貼って、割れないケースに入れる事です。これなら落としても割れる確率は低いですし、もし万が一割れてしまった場合でも、ガラスが粉々になってケガをするような事態にはなりませんから安心です。液晶交換は結構な費用がかかりますから、転ばぬ先の杖として割れないケースを利用してはいかがでしょうか。

バンカーリングで落下防止

ネットやショップを見ると割れないケースと言っても、色々なデザインや素材があるので自分の好みのデザインを探すことをお勧めします。以前は割れないという用途だけに分厚いケースが多かったのですが、最近ではスタイリッシュなデザインや、女性向けのデザインなども増えています。iphone6にケースを付けてバンカーリングを付ければ、更に落下防止になりますからお勧めです。バンカーリングとはケースの裏側に指を通すリングが付いた商品で、取り外しが可能な便利物です。iphone6の液晶交換費用はアップルケアプラスに未加入だと1万2800円かかりますし、安いと言われる一般の修理店でも7000円位はしますから、ケース等を付ける方がお勧めです。

スマホを操作する人

確実に直してくれます

札幌にはAppleストアがあるのでそちらでiphone修理することもできますが、費用が比較的割高であるという特徴もあります。もう少し安く早くしてもらいたいならiphone修理専門店でやってもらいましょう。利便性が高く、少しのトラブルならすぐに直してくれます。